明日は大好きなスノーボードに行って参ります。

怪我をしないように。

 

本日、私の愛車である、キッチンカーFunny号が

車検から返って参りました。

 

キッチンカーの車検について

 

Funny号は軽トラックのキッチンカーとなり

ナンバーも黄色いナンバーとなっています。

黄色いナンバーと言う事は軽自動車と言う事ですので

・任意保険料

・税金

・高速道路料金

などなどが安い!

しかし、軽トラックで車検を通すときには

トラックに乗っているキッチンboxを降ろさないと

軽トラックとして車検を通す事が出来ません。

2年に一回と言ってもなかなかハードですよね。

女性の方なら特に降ろす事なんて

絶対にやめた方がいいです!

怪我しちゃう可能性もありますから。

では軽トラックでboxを降ろさずに

車検を通す事は出来ないのか?

 

出来るんです。

 

出来るは出来るんですが、

軽自動車としては車検は通りません。

boxを乗せたままだと、普通車として車検を通す事になります。

普通車として車検を通せば

今後はずっと、boxを降ろさずに

車検を取ることが出来ます。

しかし~!

普通車扱いとなる為、

上記であったような

・保険料

・高速料金

・税金

は全て普通車として支払わなければなりません。

2年に1回、boxを降ろすか?

それともboxを降ろさずに車検を取るか?

あなたはどちらがいいですか?

 

ちなみに、kitchen-Funnyで製作しているキッチンカーは

車両とbox部分の結合部分を外す事が出来ます。

車検業者によっては、

外し方さえ教えてあげれば

業者の方でboxを降ろしてくれる業者もあります。

ちなみにFunnyおじさんは

業者に頼んでbox部分を降ろしてもらい

軽トラックとして車検を通しております。

boxを降ろす手数料として

車検代以外に、1万円かかりましたが

1万円で降ろしてもらえるなら全然いい!と思い

お願いしております。

車検でお困りの方は、

一度車検業者さんに聞いてみると

以外にok貰えるかもしれませんよ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です