キッチンカー

ケータリング・移動販売の始め方4

デブが止まらない…

ケータリング・移動販売の仕事を始めてから

全く動かなくなったので、マジでデブが止まらないです。

スノーボードをやったら、ちょっとは痩せるかな…なんて思っていましたが

全くそんなことはなかったです。運動しないとアカン…

 

ケータリング・移動販売の始め方を書きだしてから

今回で4話目となりましたけども、そろそろネタ切れと言うか

ここまで読んで頂ければ、大体始められるんではないでしょうか。

今回は、3話目の最後の方で書きましたテーマで行こうと思います。

ランチ以外での営業スタイル

僕のイメージでは、ランチ時に弁当を販売しているのが

移動販売ってイメージがありまして、自分も初めはランチ営業から始めました。

しかし自分がこの業界に入ってみて、そのイメージがガラっと変わりました。

簡単にランチ以外の出店スタイルとしてはこれ↓

お祭りやイベントへの出店

各地で行われるフェスやお祭り、そしてイベント

 

有名なところで言うと、「コミケ」「フジロック」などなど

1日に利益額で100万円も全く夢ではなく、むしろ余裕で行くんじゃないかな…

それくらいマジで売れるんです。死ぬほど売れるみたいです。

自分はこのようなイベントに出店したことはないんですが

何度か手伝いで行かせて頂き、イベントの凄さを実感しました。

マジで飛ぶように売れるってあの事なんでしょうね…

じゃなんで僕は出店しないか?

①コネがないと出店が難しい

②出店料金が高い

③めんどくさい…

上記の理由で僕は出店しません…って言うか出店出来ません。

①コネがないと出店が難しい

 

 

読んで字の如くなんですけど

コネがないとなかなか出店までこぎつけないし話も来ないです…

主催者側でも出店の募集をかけていたりとかしてますが

コネがあると話は早いです。

出店が出来れば1日の売上もかなり期待は出来ますから

コネがある方は是非利用した方がいいでしょう。

②出店料金が高い

イベントへの出店には必ず出店料金があります。

各イベントでそれぞれ出店料金は異なりますが

10万円~15万円前払いで、更に売上の数%を払うってケースがスタンダード

 

例として、1日売上100万円 出店料金10万円 売上の10%支払 

 

 

人件費で5人雇ったとして、1日に5人分の給料5万円だとします。

メニューの販売価格を¥500 原価¥100と設定した場合。

出店料金+売上の10%+人件費=25万円

原価20% 売上100万円の20%=20万円

100万円-45万円=55万円

となります。(この計算あってる…?)

100万円売れたぜ!やった~って思うけど、実際は55万円の利益額となります。

55万円でもスゲーけど。結構利益額って下がるんですよね…

この計算もある程度、販売シュミレーションをしていかないと

目標の利益額には到達出来ません。

イベントの販売時間が11時~17時までの6時間の場合

¥500の商品を販売して、売上目標を100万円に設定した時に

2000個を販売しなくては、目標には届きません。

単純に1時間で約333個を販売しなくては、100万円には届かない。

1時間で333個って…1分で約6個を販売しないと届かない計算。

このように限られた時間で目標の売上金額を達成する為に計算をしていくと

イベントに参加する前に戦略というか、商品の提供の仕方や

スタッフの配置や指導も見えてくると思います。

これを怠っていると、せっかくお客さんが来店しても捌けないって事になります。

効率の良さを最大限にして販売出来た人が勝ち組になるんですね。

ちょっと②の出店料金が高いってテーマとは離れてしまいましたけど

参考になればと思いまして書いてみました。

③めんどくさい

そこは頑張れよ!って思うんですけど…

上記で書いた様にハイリスクハイリターンだし

戦略を考えないといけないし、材料の確保とかスゲーめんど~

ちなみに出店料金の10万円~15万円前払いって天候不良でイベントが中止になっても

戻っては来ません。返金はしないんです。

なのでその辺も怖いんで、出店はいいかな~って思って何もしていないのが現状。

これよりは他の出店スタイルの方がいいかなって思って違う出店スタイルを取ってます。

出店の契約

 

僕の今の出店スタイルとしては、パチンコ屋さんの駐車場で

出店をさせて頂いているってのが、今のスタイルとなっています。

自分で出店をさせて欲しいと営業をかけて、契約までこぎつけるって事をやってます。

このスタイルのメリットは、自分のペースで販売が出来るって事がメリットと感じてます。

休みも営業時間も自分の好きな様に出店しています。

ランチ営業のように、大型連休の影響もないし

イベント出店のハイリスクも全くありません。

在庫管理も考えやすいんで、自分はこのスタイルをすごく気に入ってます。

このように出店にもいろいろなスタイルがあるので、

これから始めようと考えている人がいれば、

自分はどのスタイルがあっているかを参考にして頂ければと思います。

ケータリング・移動販売の始め方1~4まで書いてみましたが

どうだったでしょうか?分かりやすかったでしょうか?

もしこのブログを見て、質問したいと思った方がいれば

コメント頂ければ、喜んでお応えしたいと思いますので、気軽にコメントして下さい。

これでケータリング・移動販売の始め方シリーズを終わりにしたいと思います。

では、let`s Funny life

コメントを残す

*