移動販売

ケータリング・移動販売の始め方2

先日も趣味のsnowboardに行きまして、オープンからクローズまで

12時間ほど滑っていました。

Funnyおじさんです。

まだまだ若いもんには負けないぞ!と言う事で今日もブログを更新してますけども

今回は前回の続きでございます。

ケータリング・移動販売の始め方 パート2

と言う事で書いていこうと思います。

前回は始めた「きっかけ」と「ケータリング・移動販売のメリット」

なんかを書きましたが、今回はこれ↓

具体的な始め方

まず何が必要かのか?

①食品衛生責任者の資格

②車

③キッチン部分

④アイテム

こんな感じかな。

食品衛生責任者の資格

これはスーパー簡単にゲット出来ます。

食品衛生責任者の講習会日程

↑これをクリックしてもらうと、東京都で実施している講習会の日程が分かります。

6時間くらいの講習を受けて、最後にテストを受けて資格をゲットするんですけど

マジで誰でも受かる内容なんで。

しーんぱーーいないさ~~!!

結構受講する人がいるんで、早めに予約をしないとなかなか受けれませんので

受けたい人はどうぞお早めに。

これで資格は簡単ゲットしたんで、次ですね。

②車

車にも種類があります。キッチンカーとか移動販売車とか検索すると

色んな種類の車が出てきます。

軽トラ・軽バン・1tトラック・大型のワンボックスタイプなどなど

th th (2) th (1)

僕の場合は、3番目の大型ワンボックスタイプがいいかな~って思って

探していたんですけど、マジで高い!200万は超える感じ

しかも車の走行距離も10万なんて余裕で超えている…

内装も汚い…条件が悪いのばかりで萎えたんですわ。

自分の予算なんかも考えて、軽トラタイプに変更して

まずは軽トラックを探しました。結果走行距離2万キロくらいで

車検付きで、税込38万のトラックを発見して、すぐに決めた感じ。

前回のブログでも書きましたけど、商売がダメになった場合も

ケータリングカー・キッチンカーを中古で売ればお金はある程度戻ってくる!

そー考えていたんで、走行距離とか車の綺麗さとかも加味して決めました。

車を買ったら、今度は

③キッチン部分

キッチンカー作成とか移動販売車作成とか適当に調べていると

結構作りますよ~って業者がいるんで、見積もりしてもらって

何社かを天秤にかけて値段とかキッチン部分のクォリティーなんかを決めるといい。

業者によってキッチン部分の内装が違うんで、自分がやりやすそうな

内装なのかを見た方がいいですね。

軽トラのキッチン部分作成でも200万くらいするものもあるし値段も色々。

僕は70万しないくらいで作ってもらいました。

結構広いし、中で立てるし、収納部分も広くて気に入ってます。

金をかけるのはここじゃないって僕は思ったんで、シンプルな内装で

実用性を重視した感じです。

実際軽トラで販売をしてみてのおススメですけど

軽トラが一番いいって思ってます。

大きなイベントとかに出るとかなら、大きな車の方がいいですもちろん。

でも都内でランチ時間に弁当を販売とかをするなら、軽トラがいいッス

小回り利くし、駐車スペースも少なくすむし、車検安いし、燃費いいし。

軽バンタイプだと、内装が狭いんで、中で立つことは出来ませんし

接客する時の間口が狭い設計になってしまうので、売上も結構変わってきます。

なので、僕がおススメするのは「軽トラ」です!参考にして下さい。

次は

④アイテム

僕の場合は、始めた時はランチで弁当販売をしていたので

必要になってくるアイテムとしては、

炊飯器

ガスコンロ

弁当容器・スプーン

これだけ。全く使ってないけど発電機も買いましたけど。10万くらいで。使ってない…

 

炊飯器に関しては電気で炊飯が出来るタイプを購入しました。

ガスコンロは作った料理をその場で温める為に3つ買ったかな。

弁当容器とスプーン

弁当容器って意外に高いんですよ!

何を販売するにも、容器や箸とか色々使いますよね。

例えば弁当販売をする時に、容器って結構重要で

あまり大きい容器にすると、内容量が結構入るんで原価率が高くなるし

単純に容器自体も高いんで、原価がどんどん上がってしまう。

小さいと内容量も少なくなるんで

食い応えが足りないってなるんで、そのバランスを考えないとイカンのです。

 

例えば¥500で弁当販売する時に、料理自体の原価率が¥150で作れたとしても

容器で¥80とか¥90とか行ってしまうと、利益額が大幅に変わってきます。

 

 

¥500で売れても利益が¥500ではないですから。

当たり前の事なんですけど、意外に考えていない事が多いんでね…気を付けて頂きたい。

前回はケータリング・移動半場の魅力的な事でしたけど

今回は始めるにあたってのビジョンと言うか自分のスタイルと言うかを

決めるって感じの内容となりました。まだまだ書きたい事とかがあったんですけど

2万文字くらいになってしまうんで、はしょってみました。

もし何か質問とかがあれば、コメントして頂ければお答えしたいと思います。

今日はここまで。Funnyおじさんでした。

コメントを残す

*